2015年12月22日

銀座のイルミネーション


12月に入り、本格的な冬の訪れとともに銀座のクリスマスイルミネーションが綺麗な季節となりました。

今年も各所で煌びやかなイルミネーションやライトアップが銀座の街を照らしていますぴかぴか(新しい)

2015ginza_Fotor2.jpg

上記は銀座のメインストリート「中央通り」で毎年行われるライトアップです。

中央通りは、街路樹としてイチイというモミの木に似た針葉樹が植えられており、クリスマスシーズン以外は常緑樹として街に緑を添えていますが、この時期はクリスマスツリーのような樹形を生かしたライトアップがされています。

2011年の冬に始まったこのイルミネーションは、今年で5年目となりすっかり銀座通りの冬の定番となった感があります。

今年は「ヒカリミチ2015〜樹がつなぐ未来〜」として11月29日〜1月11日まで開催されています。通常は109本のイチイが植えられていますが、イルミネーション用にさらに100本が追加されより一層華やかな街並みとなっています。

このほかにも、銀座・有楽町エリアは多くの商業施設でイルミネーションが行われており、都内でも有数のイルミネーションエリアとなっていますので、クリスマスの買い物や年末年始のご準備がてら、是非この時期に足をお運びになってくださいぴかぴか(新しい)
posted by MAKOTOLAW at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座案内

2015年10月06日

マイナンバー解説動画の配信のお知らせ【会計顧問先様限定】

10月5日より、マイナンバー法(正式名称:行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)が施行されました。

マイナンバー法の施行に伴い、事業者の皆様がすべきことについて、会計の顧問先様限定の解説動画を作成しましたので、お知らせします。
今後、社会保険や給与・報酬支払の実務を行ううえで必要な知識となりますので、是非一度ご覧ください。

以下の画像をクリックしていただき、パスワードをご入力のうえご視聴ください。
パスワードは別途個別にメールにてお送りしています。

サムネイル.jpg
再生時間は約15分です。

※動画はインターネットにつながっている環境であればパソコンやスマートフォンで視聴可能です。パソコンの環境などにより、稀に視聴できないことがあります。その場合は別途データをお送りしますのでご連絡ください。

本解説は基礎的なものとなりますので、今後、実務を行ううえでご不明な点が出てきた際は、いつでも個別に担当者宛にお問い合わせいただければ幸いです。
posted by MAKOTOLAW at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画シリーズ

2015年06月16日

はじめてのBBQ大会


夏だ!(まだです。)晴れ

海だ!(海というより運河です。)リゾート

・・・というわけで、初夏のある晴れた日、MAKOTOLAWバーベキュー大会を開催いたしました!

どちらかと言うとインドア派の多い、MAKOTOLAWのメンバー。
連日の晴天と薫風に誘われ、なんか外でイベントでもしてみるか!
と思いついたものの、
バーベキューと言っても何から手をつけて良いやらわからない・・・・

そんな、MAKOTOLAWの「はじめての」バーベキュー大会の様子をレポートします。

かわいい場所取り

時はBBQシーズンまっさかり。
大体BBQの場所の予約は1ヶ月前から予約できるようになりますが、
解禁日に電話をしても、コンサートのチケット予約のごとく既に予約でいっぱい・・・。
早いところでは、解禁日の営業開始5分程度ですべての場所が埋まってしまうそうです。

いくつか電話して、ようやく一つ、運河近くのBBQ場で空きが見つかったので、
すかさず申込みをしました。

ひらめきPoint BBQは直前キャンセルが結構出ます。
こまめにキャンセル確認の電話を入れるとよいでしょう。

かわいい食材分担等

参加人数は10名程度でした。
今回は基本レンタルセットの中に、コンロ等が含まれていましたので
食材と飲み物のみ、分担を決め、各自持参することとしました。

食材は、作業場所があまりないので、切って焼くだけの状態にして持ってきてもらうことにしました。
飲み物も、重いので各自が飲みたいものを持参し、レンタルしたクーラーボックスに保冷剤を入れ、冷やしました。


ひらめきPoint ピーマンは強火で焼くとぺったんこになりますので、パプリカの方がよいかもしれません。

準備OK!
いざ決行です!
IMG_6992_R_Fotor.jpg

場所は東京近郊のとある公園。

かわいいタープはり

IMG_6940_R_Fotor.jpg

ひらめきロープを張る方向とは逆に斜め45度に杭をさすのがポイント。

かわいい火起こし

根気よく、うちわで空気を送りながら火起こしをします。
みんなほぼ初心者なので、どれ位温めたら焼き始めてよいのかわかりません。

ネットで事前に仕入れたにわか知識によれば「ミシシッピテスト」で火の強さが
確認できるとのこと。

温まり始めた焼き網の20cm上に掌をかざし、「ミシシッピ」と10回以上
言うまで我慢できたら弱火、5回までなら中火、3回までなら強火という具合です。

火起こしを開始して10分程度経った頃、「そろそろ良いんじゃない?」と、ミシシッピテストを開始手(パー)

「ワンミシシッピ・・・ツーミシシッピ・・・・・・・シックスミシシッピ、セブンミシシッピ・・・・・・テンミシシッピ、イレブンミシシッピ、トゥエルブミシシッピ・・・」

・・・永遠に「ミシシッピ」って言い続けられそうです。


とりあえず焼き始めて見ましたが、一向に焼ける気配が見えず、みずみずしいままの玉ねぎ。
IMG_6944_R_Fotor.jpg


見回りに来たスタッフの方に「全然ぬるいっすね」と言われながら、既に温まった炭をいただきました。

手をかざして

「ワンミシシッ・・・ポウ・・!!!」(熱い)


よし!火加減良好!

焼き始めますexclamation×2

かわいい焼き焼き

先ほどの玉ねぎとかぼちゃも焼き色がついてきました。
IMG_6946_R_Fotor_Fotor.jpg

野菜がいい色出してます
IMG_6957_R_Fotor.jpg

お肉もじゅーじゅー
IMG_6947_R_Fotor_Fotor.jpg

いい具合です。
IMG_6956_R_Fotor.jpg

これは燃えすぎです。
IMG_6969_R_Fotor.jpg

ソーセージと貝。良い絵です。
IMG_6960_R_Fotor.jpg

この貝は大ヒットでした。
「ホンビノス」といい、食べごたえがありお手頃価格で、
BBQにはとってもおすすめの食材です。
どうも東京湾でしか取れない外来種で、千葉県以外ではあまりお目にかかれない模様。
スタッフが千葉県のなんとか水産から仕入れてくれた産地直送ものです!

焼くと貝が開き、そこに醤油をたらしていただきます!
kai.JPG

身もかみごたえがあり、滲み出る潮の味が夏気分を満喫させてくれます!

かわいい食べ飲み

焼きながら平行して食べたり飲んだり。(とっちらかっててすみません)
IMG_6961_R_Fotor.jpg

IMG_6963_R_Fotor.jpg

待ち時間のおつまみにお手製サラダを作ってきてくれた女子力の高いスタッフも。
(なんといつも多忙な女性弁護士です!)
IMG_6962_R_Fotor.jpg

奥に見えるは、えびを使っての海鮮塩焼きそばです。
IMG_6971_R_Fotor.jpg

手前に見えるは、凍ったパイン。シャクシャク感が残る丁度良い具合に溶けていて、
灼熱の太陽と炎を受け火照った身に染みました!

食べたあとは日陰に移ってテントで寝たり珈琲を飲んだり・・・

IMG_6993_R_Fotor.jpg

太陽と風の素晴らしさを体感したBBQでしたぴかぴか(新しい)
今回の反省などなどを活かし、また良い季節に再チャレンジする予定ですかわいい
posted by MAKOTOLAW at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 所内レポート

2015年04月06日

お久しぶりです!みなさま!!


どれ位ひさしぶりかというと、、、

前回更新の以下の10月の記事。

半年ぶり位?よくあるある、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は昨年の10月ではなく、一昨年の10月なのです。
(ちなみにこのとんかつ屋さん、現在は下記に移転しております。↓
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13167264/dtlmap/
事務所から少し離れてしまい、残念であります。)

いつの間にか廃墟のような様相を呈してきたこのブログですが、
私はいつか再開できる日を夢見て写真を撮りためていました。

それを一挙に放出いたします。ぴかぴか(新しい)

事務所近くのグルメ情報が主です。

かわいい昨年の夏、念願のビアガーデン

なぜかビアガーデンに行こうとするといつも雨だったり混んでいて入れなかったり・・・
以前事務所の宴会でビアガーデンを企画した際も雨に見舞われました。
「室内ビアガーデン会場」という体育館のようなホールに並べられた会議テーブルの上で飲んだビアーは一際苦かったです・・・たらーっ(汗)

昨年、梅雨の晴れ間に急遽思い立って事務所の近くのデパート、松屋の屋上で
行われているビアガーデンに行ったところ、梅雨の時期だったためか席が
空いており、悲願成就しました。晴れ

ビアガーデンの名前は「きれいになるビアガーデン」ビール

空間がおしゃれだったり、食べ物がおしゃれ&ヘルシーだったりしました。バー

このおしゃれなカウンターから飲み物が繰り出されます。
ここまでおしゃれな飲み物を取りに行くシステムです。
counter.JPG

ただのビアにも果実やらのフレーバーが入っておりおしゃれです。
おしゃれドリンク.JPG

食べ物はとりあえずすべておしゃれです。
やさい.JPG

やさい2.JPG

ちょうど梅雨の晴れ間で暑くもなく寒くもなく、風の心地良い夕げでした!
屋上.JPG

今年も開催されるのではないかと思います。
梅雨の時期が狙い目です!



かわいいセントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)

事務所から徒歩5分圏内にある行列のできるパン屋さん。

会食時の手土産を検討している際スタッフが行ってみたのですが、
午前の早い時間だったためか、行列はできていなかったそう。

パンは国産小麦、北米小麦の角食(プルマン)、カナダ産小麦長時間発酵の山型イギリスパン
の3種から選べます。

写真からもわかる、このぎっしり感。
ぱん.JPG
一斤1kg近くはあるのではないかという重さのため、手土産としては却下されましたが、
スタッフが自分用に購入したものを少し食べることができました。

サンドイッチも見た目だけで美味しそうです!
さんど.JPG



かわいいトラットリア・デル・パチョッコーネ

事務所から3分程度のところに昨年の秋に新しく出来た商業施設
「KIRARITO GINZA」に12月頃早速女性スタッフでランチに行って参りました。

ランチはどこも行列でした。選んだのはこちらのイタリアン。

美味しいパン食べ放題♪
bread.JPG

PIZZA&PASTA
pasta.JPG

pizza.JPG
※写真を撮る前にパクついてしまったのでピザは4分の1の姿です。

デザート
dessert.JPG

コーヒー
coffee.JPG

しみじみ美味しゅうございました。



かわいいMAKOTOLAW恒例!持ち寄り納会2014年編

昨年末も恒例の持ち寄り納会を行いました♪


ひらめき手作りチーム


安定と信頼のローストビーフ
ロスビー.JPG


皆大好きミートボール
ミートボール.JPG


ヘルシー&テイスティー 鶏ハム
鶏ハム.JPG


プロ並みの仕業 じゃがいものキッシュ
じゃがキッシュ.JPG

見た目よりも味重視 アボガトとトマトとサーモンのサラダ
アボサラ.JPG


ひらめき購入チーム

何はともあれ にぎり寿司!!!
すし.JPG

小腹が減ったら サンドイッチ&パン
サンド.JPG

パン.JPG

手作り風 生春巻き (※既成品です。)
春巻き.JPG

手作り風 卵のキッシュ(※既成品です。)
たまご.JPG

お酒が進む 世界のチーズたち
チーズ.JPG

乾き物さえあれば他に何もいらない
かわき1.JPG

かわき2.JPG

写真見ているだけでお腹が減ってきます。

一年の働きを労い、次年への活力を養いましたぴかぴか(新しい)
全体.JPG



かわいいEggs 'n Things

有名なパンケーキ屋。

いつも行列ができて入れないけど12月29日ならば・・・・?
と、女子スタッフのみで忘年会を緊急開催。

15分程度並びましたが無事入れました!

世界のビールでカンパーイ!
ビール.JPG

一応野菜!
やさい.JPG

噂のパンケーキクリームタワー!
タワー.JPG
※クリームタワーはこの数分後倒壊しました。

肉だ!
肉.JPG

もっと肉を!
肉2.JPG
※写真を撮る前にパクついてしまったので肉は10分の1の姿です。

お酒を片手にガールズトークは続く・・・・
おかわり.JPG




かわいいムンバイ銀座

事務所から右に出て徒歩3分!ムンバイ 銀座店でランチしました。

ナンがおかわりできる!
焼きたてのナンは美味しすぎ!
カレー.JPG

食べ過ぎてその日は夕飯いらずでした夜

かわいいこのブログで紹介したお店の情報です。
※青いマーカーが弊事務所です。


きれいになるビアガーデン(銀座松屋屋上)
住所 東京都中央区銀座3-6-1
電話 03-3567-1211(大代表)
足事務所から徒歩2分

セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)
住所 東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
電話 03-3562-1016
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13157424/
足事務所から徒歩5分

トラットリア・デル・パチョッコーネ
住所 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ4階
電話 03-6264-4949
http://www.kirarito-ginza.jp/access/
足事務所から徒歩3分

Eggs'n Things銀座店
住所 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ4階
電話 03-6264-4949
http://www.eggsnthingsjapan.com/store/ginza.html
足事務所から徒歩3分

ムンバイ
住所 東京都中央区銀座4-8-11 善隣ビルB1
電話 03-5159-4455
http://www.mumbai.co.jp/ginza/
足事務所から徒歩3分

事務所にお越しの際は是非立ち寄ってみてくださいるんるん








posted by MAKOTOLAW at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年10月18日

とんかつの井泉☆

こんにちは、冨平です(*'∇'*)


今日はタイムリーな投稿です!


「とんかつが食べたい。」

そんな稲富司法書士の一言で、
今日はランチにでかけました。

「このあたりにカワゴエシェフが100点満点を出した
 とんかつ屋がある。
 
 そこに行こうぴかぴか(新しい)


その名も「井泉(いせん)」

butao.jpg




ここは事務所から歩いて1分〜2分。
松屋銀座の裏通り、
ブルガリの真裏、
共同ビル2階にお店を構えているとんかつ屋さんです。


isen1.JPG



2012年11月29日の某テレビ局の番組で、
カワゴエシェフが100点満点を出しているとんかつ。

黒豚とんかつ定食!

kurobutakatu.JPG

頂きました!

店長さんらしき方によると

油で軽く揚げているため、
口に入れても油っぽさはまるでなく、
さっぱりと食べられる。

とのお言葉。
その通りの食感!!

非常にさっぱりとしており、
しかしお肉の味はしっかり!
さらに柔らかい!!

ソースをかけようとしたところ・・・


so-su+4.JPG



店長さんらしき方が慌てて飛んできて、

「こちら、まずは一口お塩のみで!!
 是非!お塩だけで召し上がってください!」

とのこと。

お肉本来の味がかなりいいので、
ソースは必要ないくらいのようなのです。

お塩で一口頂きましたが、
その言葉通り。
結局ソースはキャベツにだけかけて、
全てお塩で頂きました。


niku+5.JPG




さらにこの定食のお肉は
入荷も少ないようで、
品切れのときもあるとのこと。。

貴重なとんかつ定食なのです!!

ここはキャベツとご飯のおかわり自由

おしんこも自家製なのか、
かなりしゃきしゃき味薄めで
稲富司法書士と冨平好みの味でした。


osinko+2.PNG


是非、皆様もお昼にとんかつが食べたくなったら
『とんかつの井泉』へ黒ハート

☆とんかつ井泉の詳細☆
(以下、お店案内カードより)
*********************************
昭和5年 上野の地に根を下ろし、
初代の各号より『井泉セイセン』と名づけましたが、
いつの間にか『イセン』の名で皆様に
親しまれるようになりました。
初代考案の「お箸で召し上がる柔らかなとんかつ」
の味を守り現代に伝えております。

創業以来10年以上修行したもののみ、のれんを分、

butao.jpg

↑の(豚の)マークを目印に
井泉グループも増えてまいりました。
*********************************

かなり歴史のあるとんかつ屋さんですぴかぴか(新しい)

*********************************
☆銀座☆
住所:銀座2-8-9共同ビル2階
電話:03-3561-2329
(ちなみに弊所の住所は銀座2-8-9。
 かなり近いです。)

☆五反田☆
住所:西五反田1-17-6トミエビル2階
電話:34950-0117
*********************************



ところで、弊所のエントランスが
ハロウィン仕様になりましたハートたち(複数ハート)

ハロウィン.PNG

以上、冨平でした(*゚o゚)(*゚O゚)(*゚。゚)(*゚ー~)^☆
posted by MAKOTOLAW at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年10月11日

さとうのめんち☆


こんにちは、冨平です!!ヾ(*'-'*)


先日確実に残業!
という日がありました。(o・・o)

夕方を過ぎると
おなかがぐぅぐぅと鳴ってしまう冨平は、
その日もお腹を鳴らしながら
仕事をしておりましたあせあせ(飛び散る汗)


するとなんと・・かわいい


稲富司法書士が
めんちかつバーガーを買って来てくれたではありませか!!

めんち2こ.PNG




めんちかつで有名な、
『銀座さとう』のメンチカツをぴかぴか(新しい)

吉祥寺店では30分も待たねば購入できないメンチカツ。

実は事務所のすぐ近くにひっそりとお店を構えているのです。
ちなみに営業時間は11:00〜。
閉店時間は『売り切れ』たらヾ(・д・。)

****************************

住 所 :東京都中央区銀座1-14-1  
定休日 :日曜・祝祭日
最寄り駅:銀座線京橋駅
     有楽町線銀座1丁目駅より徒歩4分
     銀座一丁目駅から247m

****************************




さて、稲富司法書士が
手渡してくれたのは、
あのまんまるのメンチカツではなく、
(さとうのめんちといったらまんまる〇が基本の形です。)

さらにお腹の満たされる
バーガータイプですハートたち(複数ハート)


「甘口と辛口どっちが良い??」

と女神様のような稲富司法書士ぴかぴか(新しい)

「甘口で!!」

と、自分の好きなものを主張し頂く冨平。

どうやら甘口と辛口の違いは
ソースにあるようです。

辛口はわさびが入っているそうで、


火r口.PNG


甘口は甘いソースにちょっと醤油感のあるタイプ。

甘口.PNG


まさに『肉』という肉が
詰まっていたので、
お肉の断面をお見せしたかったのですが(*゚∇゚*)*:・'゚☆

とてもお見せできる写真ではなかったので
アップはしないことと致しましたダッシュ(走り出すさま)



これであと数時間頑張れる。
そんな気持ちでその日の仕事をやりきった冨平でございました。

冨平からはリポビタンDをお礼におくりました。


リポD.PNG


以上、冨平でした~~~ヾ(*'▽'*)o
posted by MAKOTOLAW at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年09月18日

富士山☆


こんにちは、冨平です('-'*)

最近更新が不定期となり、
読んでいただいている方々には
ご心配をおかけして申し訳ありませんふらふら

冨平は、元気に仕事をしております(゚▽゚*)手(チョキ)
できるだけ、更新いたしますので、
今後ともお付き合いの程よろしくお願い致しますヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v


さて、早速今日のタイトルどおり、
富士山のお話をさせて頂きます(@゚ー゚@)ノ


今年、富士山が世界遺産になりましたぴかぴか(新しい)
富士山の標高は3776m

冨平の冨の字と、
よく似ているので富士山に親近感を
勝手に持っておりますが、
私の身長は154cm。
富士山の高さにはとても追いつけません。

失礼、不要な情報でした。


富士山は山梨県と静岡県にあります。
登山口は合計4つひらめき

静岡県に3つの登山口(富士宮口、御殿場口、須走登口)があり、
山梨県に河口湖・吉田口登山口があります。

4つの登山口のうち、もっとも登山客が多いのが
河口湖・吉田口登山道のようです。
山小屋がたくさんあり、いつでも食料は水分の補給も出来、
トイレもたくさんあるためのようですね。


山頂の酸素は地上の約62%
低酸素です。


ということで、このところ
ランニングにはまっている私冨平、
低酸素地でのトレーニングのため、
今年に入って何回か、富士山を走ってまいりました!!


といっても5合目の御中道なんですけれども・・・。
富士山5合目の御中道は、
標高2305メートル、1周7キロでございまして。

蜀咏悄 1.JPG



低酸素でいて更にアップダウンの激しいコース、
そして富士山のゴロゴロとした足場でのランニングとなりますので、
トレーニングにはもってこいな場所なのでございます。

蜀咏悄 5.JPG


1回目に行ったときは、
富士山の御中道で土砂崩れが起きた週だったため、
いたるところに木が流れた跡が見受けられました。


蜀咏悄 3.JPG


そしてこの日はかなり曇り空。
厳しいコースに嫌だ嫌だと思いながら走りつつ・・

蜀咏悄 2.JPG



ただ、たまに日が差し込んだりして、
木漏れ日の中を走ることも出来、
御中道に癒されつつ、


蜀咏悄 4.JPG


楽しく3周〜4周することができましたぴかぴか(新しい)


1回目は雨季に行ったため、
あまり富士山は拝めませんでした。

バスの運転手さんは、
「美人が多いと富士が照れて顔を出さない」
と言ってくれたので、
まぁまぁ見えなくてもいいか
という気持ちになったのですが・・

やはり拝みたかった・・〆(・・ )


2回目に行った際には、晴天そのもの!!
富士山もすっきり顔を出し、

写真+1.JPG


やっぱりせっかく来たので、
見れてよかった
とホッと一安心。



さて、富士山では富士山のメロンパンなるものを
食することが出来ます。



蜀咏悄 5.JPG


中にクリームが入っていて、
走った後に甘いものは最高でした!



帰り際、初めてまじかで傘雲を見て、
(写真は少し見づらいですが・・)
少し感動しました。

写真+2.JPG



それでは、
世界遺産になった富士山で、
皆様も是非過酷なトレーニングを・・

いえいえ、御中道で癒されてください!


久々の冨平でした!(^○^)/かわいい
posted by MAKOTOLAW at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産ばなし

2013年07月30日

MAKOTOLAWジャカルタ出張所 便りNo.9「ラマダンとレバラン」

***********************************
※「MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り」とは、MAKOTOLAWの一員である池田彩(弁護士。但し、海外留学中のため、現在は登録を一時抹消中)が、月に1回ジャカルタのレポートをお届けする連載です。池田の帰国につき、今号が最終回です。
***********************************

皆さま、こんにちは。池田@ジャカルタです。
MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り、最終回の今回は、インドネシア最大の宗教行事ラマダン、そして、レバランについて書こうと思います。

ラマダン(Ramadhan)とは、イスラム暦の第9月の意で、この月の間、イスラム教徒は日の出から日没まで断食を行います。

ラマダンが終わるイスラム暦第10月の1日目と2日目がレバラン(Lebaran、Idul Fitriともいいます)です。レバランは断食明けの大祭とも呼ばれ、多くのイスラム教徒は、日本のお盆のように、故郷に帰ります。故郷で彼らは親戚や友人を訪問し、その一年間に犯した罪の許しを請い合います。また、日本の年賀状のように、レバランカードを送り合う習慣もあります。

繝ャ繝上y繝ゥ繝ウ繧ォ繝シ繝医y.jpg
レバランカードは様々

ラマダンの開始の日・終わりの日はイスラム暦に拠り、太陽暦上毎年11日位ずつ日にちが早まります。今年のラマダンは7月10日に始まり、8月8日まで続きます。

ラマダン中、イスラム教徒は、日の出前に起き出して食事を済ませ、日の出から日没までの間は一切の飲食(喫煙も)を断ち、日没後にBuka Puasaといって、一日の断食明けの食事をします。
食べ物を断つのも辛そうですが、何よりこの暑い国で飲み物を断つのは辛いのでは、と友人に尋ねたところ、食べ物・飲み物より、日の出前に起きて食事をするため、その後再度寝たとしても眠りが浅く、眠気のほうが辛いと教えてくれました。
ラマダン期間中もビジネスは通常通り行うものとされていますが、能率が落ちることは避けられないようです。断食を行うイスラム教徒に配慮し、営業時間を1時間程度早める会社も多くあります。
(なお、病人や高齢者、妊婦、旅行中の人などは断食を行わなくてもよいものとされています。)

断食は、他人の苦痛を理解し、また、社会の連帯感を高める機会とのこと。
ラマダンの期間中は、持てる人から貧しい人への喜捨も盛んに行われます。

私のような外国人や、インドネシア人でもイスラム教徒でない人は、断食をする必要は当然ありませんが、断食中のイスラム教徒の面前での飲食や喫煙は控えるのが礼儀とされています。
ジャカルタ市街地の飲食店は、断食期間中も通常通り営業しているところが多いのですが、カーテンやブラインドで目隠しをして、外から飲食をしている場面が見えないようにしている店が大半です。

繧ケ繧ソ繝シ繝上y繝・け繧ケ.jpg
目隠しをしているカフェ

ラマダン、そして断食を実践しているイスラム教徒を身近に見ることができたことは、私にとって大変貴重な経験になりました。


以上、去年10月からお送りしてきたMAKOTOLAWジャカルタ出張所便りも、これで最後です。
インドネシアでビジネスや生活をするにあたっては、この国の文化への理解が不可欠だと考えます。つたない記事ではありますが、私のレポートが少しでも皆様のお役に立てていれば幸いです。
10ヵ月間お付き合いくださり、ありがとうございました。

独立記念塔.jpg
ジャカルタの代表的観光地独立記念塔

Pulau Seribu.jpg
ジャカルタ近郊の観光地、Pulau Seribu, Pulau Tidungの景色
posted by MAKOTOLAW at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ出張所

2013年07月23日

お結びカフェ☆



こんにちは、冨平です(*'∇'*)


先日稲富司法書士と銀座OLらしく、
銀座lunchをしてきましたハートたち(複数ハート)

ランチの場所は。。。。
弊所の目の前の

『お結びカフェ』

昨年オープンして、
事務所内の窓からよく見えるお店ということもあり、
ずっと行ってみたいと思っていたお店です。
遂に行ってきました黒ハート




店内は温もりあふれる木目調で、
料理は福井の郷土料理をアレンジして出しているそうです。
かわいい


お結びカフェだけあって、
おむすびがメイン。

しかし我々はがっつり食べたかったため
定食を食べることに。


稲富司法書士


蜀咏悄 1.JPG

焼き鯖定食


冨平


蜀咏悄 2.JPG

越前十割おろしそば(おむすび1個サービス)


それからハートたち(複数ハート)

お昼からデザートをハートたち(複数ハート)


稲富司法書士はたいやき!!!!
その場で温めてくれるのです黒ハートぴかぴか(新しい)

蜀咏悄 4.PNG


冨平はチーズケーキにしました揺れるハート


蜀咏悄 3.PNG


お結びカフェで、
幸せなlunch timeを満喫しました黒ハート

事務所の目の前のお店ですので、
是非!皆様もお立ち寄り下さい!!!!!!

1階は「木の暮らし 銀座店」。
ブライダルの引き出物として天然木の時計を
作成したり注文したりなどできるお店です。

写真.jpg


その2階がお結びカフェです☆

冨平(*゚O゚)
posted by MAKOTOLAW at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2013年07月01日

MAKOTOLAWジャカルタ出張所 便りNo.8「インドネシアのお酒事情」

MAKOTOLAWジャカルタ出張所 便りNo.8「インドネシアのお酒事情」
***********************************
※「MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り」とは、MAKOTOLAWの一員である池田彩(弁護士。但し、海外留学中のため、現在は登録を一時抹消中)が、月に1回ジャカルタのレポートをお届けする連載です。
***********************************

皆さま、こんにちは。池田@ジャカルタです。
MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り、今回は、インドネシアのお酒事情について書こうと思います。

この国のお酒事情は、日本のそれとは大きく異なります。イスラム教では飲酒が禁止されていますが、この国では人口の9割弱の人がイスラム教を信仰しており、文化や慣習に多大な影響を与えているからです。外国人であれ、おおっぴらに飲酒を楽しむのは、周囲に配慮のある行動とはいえません。
(ただし、バリは、人口の大多数が飲酒に対する考えがイスラム教ほど厳しくないヒンズー教の信者であり、また、国際的観光地であることから、飲酒に対して比較的寛容であるとされています。)
飲酒の禁忌を厳格に守っているイスラム教徒の友人達は、「飲み会」ならぬ「食べ会」で親交を深めます。

とはいえ、ジャカルタ中心地など若者の集まる地域においては、アルコールを提供している飲食店も数多くありますし、イスラム教徒の若者の中にも飲酒を好む人たちは少なからずいる印象です。
また、インドネシア国内企業もビール等を生産・販売しており、ジャカルタであれば、スーパーやコンビニでも購入することができます。写真は、近所のスーパーで買える酒類。

近所のスーパーで買える酒類.jpg

一方で、少し郊外に出て、保守的なイスラム教徒が多い地域に行けば、お酒を買える店も少なく、買える店でも、周囲から見えないようにという配慮なのでしょう、買ったお酒を不透明の黒いビニール袋に入れてくれるそうです。

インドネシア国産ビールで一番のシェアを誇るとされるのが、このビンタンビール。

ビンタンビール.jpg

近所のスーパーで16,000ルピア(16,000ルピア≒160円(2013年7月1日現在))でした。以前お伝えしたとおり、例えば、比較的安全とされるタクシーの初乗りが6,000ルピアであることを考えること等を考えると、高いなぁと思います。
このビール、インドネシアの旧宗主国オランダの酒造会社であるハイネケンの製造工場で作り始められました。そのことからハイネケンのビールに味が似ているとされますが、そう言われてみればそうかといった感じです。
インドネシアは、従前よりご紹介しているとおり、他民族国家であり、そのため料理も各民族ごとに個性があって一括りにし難いのですが、全体的に、辛口で脂っこい料理が多いとされています。
爽やかなビンタンビールは、そのようなインドネシア料理に合います。

インドネシア料理とビール.jpg

こちらでも日本ブランドで第三国生産のビールやドイツやベルギー産の輸入ビールも購入することができますが、日本ブランドで第三国産のビールは1缶(330ml)約32,000ルピアと、ややためらってしまうお値段です。でも、好きな人にはたまらないそう。ドイツビールやベルギービールは1瓶(330ml)40,000ルピア強です。

インドネシア国産のアルコール飲料には、ビールの他に、世界的に有名とされるバリのアラックや、インドネシア国産のウィスキー、ウォッカ などもありますが、日本人の間では好き嫌いが分かれるようです。

また、ジャカルタ市内の日本料理店では、日本酒や焼酎を提供している店も多くありますが、高率な輸入関税等ゆえ、日本で飲む際の2、3倍はする印象です。

調べたところ、日本国内のインドネシア料理店でも、ビンタンビールはじめインドネシアのお酒を提供しているところがあるようです。
ぜひ皆様にもインドネシアの料理とお酒を試してみていただきたいです。
posted by MAKOTOLAW at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ出張所