2012年11月30日

MAKOTOLAWジャカルタ出張所 便りNo.2

************************************
※「MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り」とは、MAKOTOLAWの一員である池田彩(弁護士。但し、海外留学中のため、現在は登録を一時抹消中)が、月に1回ジャカルタのレポートをお届けする連載です。
************************************


皆さま、こんにちは。池田@ジャカルタです。
MAKOTOLAWジャカルタ出張所便り第2弾の今回は、
インドネシアの宗教についてリポートしたいと思います。

インドネシアに住んでいて、日本と違うなぁと感じるもののひとつが、宗教・宗教観です。

ここジャカルタでは、街を歩けば、ジルバブと呼ばれるベールを被っている女性を多く見かけます。
(ジルバブは、顔のみを出して、顔周りや首をすっぽり覆うベールです。)

ジルバブ.jpg
ジルバブ

また、オフィスビルやショッピングモール、ゴルフの打ちっぱなし練習場にまで、建物の一角にお祈りのための小部屋が設けられています。

インドネシア中央統計局の統計によれば、
インドネシア人の
88.6%がイスラム教徒、
8.9%がキリスト教徒(うち5.8%がプロテスタント信者、3.1%がカトリック信者)、
1.7%がヒンドゥー教徒、
0.6%が仏教徒、
0.1%が儒教徒とのこと。

インドネシアでは、憲法前文に定められる建国5原則の1原則において、唯一神への信仰を持つことが求められています。
そして、この唯一神への信仰を満たしうる宗教として、イスラム教、プロテスタント、カトリック、ヒンドゥー教、仏教、そして儒教の6つの宗教が公認されています。

私が住むジャカルタでは特にイスラム教徒が多く、観光地として人気のバリにはヒンドゥー教徒が多いとされます。

また、こちらも観光地としても有名なジャワ島中部の世界遺産ボロブドゥール寺院遺跡群は、仏教寺院のものです。

インドネシア最大の都市であるジャカルタには、イスラムの礼拝堂であるモスクはもちろん、瀟洒なカテドラルや、カラフルな中国寺廟も存在し、それぞれの信者が礼拝に訪れる姿が見受けられます。

モスク.jpg
モスク

カセドラル.jpg
カテドラル

中国寺廟.jpg
中国寺廟
     

上記に関連して日本との違いを感じさせられるのが、国民の休日の在り方です。

現在インドネシアでは13の国民の休日が定められていますが、このうち西暦新年1月1日と独立記念日8月17日以外の休日はすべていずれかの公認宗教の祭日で、例えばイスラム教ならヒジュラ暦新年やムハンマド生誕祭等、キリスト教ならクリスマス等、ヒンドゥー教ならシャカ暦新年、仏教ならワイサック、儒教なら春節が、各宗教の信徒のみならず、統一的に、全国民の休日とされています。

非常に興味深い仕組みです。

さて、冒頭でご紹介したジルバブ、イスラム教徒の女性であれば必ず身に着けているわけではありません。9割近い人がイスラム教徒だと言われるジャカルタでも、ジルバブを着用している女性もいれば、していない女性もいます。

モールの様子.jpg

ジルバブを被って顔以外を隠すのは、コーランの「大事なところは慎み深く隠すように」との教えに基づくものですが、最近では芸能人が挙って着用している等の影響で、ファッションのひとつとして着用する若者も少なからずいるようです。
現に私のイスラム教徒の友人も、他の人が被っていて綺麗だと思ったから最近になって被り始めたそうです。

他に、食料品に関する制限も、ジャカルタで生活をしていると、身近で興味深い事柄です。

イスラム教においては、豚や獲物を捕獲するための牙や爪がある動物、また、それ以外の動物であっても殺し方が正規の手順に従っていないものは、食べることができません。
そのため、豚肉を扱っていないスーパーも多く、また、イスラム法上食べることができる物にはそれを示すマークである「HALAL」マークが付けられていることが多くあります。

イスラム教徒のみを想定した市場等ではこのようなマークは不要でしょうが、私が普段買い物するような、イスラム教徒もそうでない人も利用するスーパーで売られている物には、乾麺からドレッシング、インスタントコーヒー、ヤクルトまで、実に様々な物にHALALマークを見つけることができます。

HALALコーヒー.jpg

HALALヤクルト.jpg
  

また、イスラム教義上は飲酒も禁忌ですが、イスラム教徒の友人のなかにはお酒が好きという人も。。。
上記でご紹介したジルバブ同様、柔軟な考え方の人もいるし、敬虔に信仰を貫いている人もいるようです。

また、もちろん、お祈りの習慣も一般的な日本人の感覚とは異なるところでしょう。

イスラムにおいては、1日5回礼拝をするものと定められ、定められた礼拝の時間になるとモスクからアザーンという呼びかけの声が放送されます。

なお、インドネシアでは、労働法上、使用者は、労働者に対し、宗教上の義務を遂行するのに十分な機会を与えることが義務付けられています。
男性の集団礼拝が定められる金曜日には、他の曜日より長めに設定された昼休みを利用して、モスクを訪れ礼拝する信者の姿が多く見受けられます。

では、今回はこのあたりで。次回も引き続き、インドネシアに関するレポートをお送りします。
お楽しみに。

posted by MAKOTOLAW at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャカルタ出張所

2012年11月26日

ランニング大会☆


こんにちは、冨平ですヾ(*'-'*)


今日の舞台はここ!!


フジテレビ.bmp


フジテレビぴかぴか(新しい)


ではなく・・お台場での出来事ですぴかぴか(新しい)



先日、お台場で開催されたランニング大会(10q)に
会計スタッフ佐々木と出場しましたヽ(゚▽゚*)Ξ(*゚▽゚)ノ


といいながらも、
冨平は体調不良のため出場を断念。
佐々木の応援をずっとしていましたハートたち(複数ハート)


今回参加したランニング大会は
『国際大使館フレンドリーラン IN お台場』

主旨:

『ランニングを通じて国籍、年代を超えて交流する』
『各国駐在大使との交流を深める』


挨拶.bmp

ゼッケン.bmp


大会名の通り、
国際大使館フレンドリーラン
でしたので、たくさんの国籍の方が
参加していましたぴかぴか(新しい)




さて、
この日の天気は快晴!
潮風は少し冷たく感じましたが、
ランニング日和だったと思いますぴかぴか(新しい)

コースはお台場海浜公園・潮風公園のシーサイドぴかぴか(新しい)


走ってる様子.bmp


大勢の人がゴールを目指し
気持ちよさそうに(疲れながらも)走っていましたぴかぴか(新しい)



スタートから約1時間後、
晴れ晴れとした顔で
ゴールした佐々木から出た第一声は


『私、もっと精進する
 精神面を鍛える!く( ̄へ ̄)!!』

と、次の大会に向けての抱負でした手(グー)ぴかぴか(新しい)


冨平も負けていられませんぴかぴか(新しい)

私も大会前の体調管理や食事など、
もっとしっかり行っていきたいです目


大会後にはライブもあり、
楽しい休日を過ごしましたかわいい


ライブ.bmp

ということで今回は、会計スタッフ佐々木、私冨平の
休日のランニング大会レポートでした♪♪

この日は少し寒かったので、
もう少し暖かい季節になったら、
また2人で大会に出場したいと思いますかわいい



冨平
posted by MAKOTOLAW at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年11月16日

バッカスの神




こんにちは、
司法書士の稲富ですモバQ

先日、所長秘書の友成と残業していたところ、
激しくお腹が減ってきました。

「今すぐ食事に行きましょう。
 しかも、いっぱい食べられるところ。」

と友成に提案したところ、
意見が一致しました。

近場で気になるお店がいくつかあったのですが
とにかくいっぱい食べたい我々は、「山盛り」という言葉に惹かれ、
山盛りムール貝のお店「バッカスのさら」に行って参りました!

バッカスのさらは、事務所を出て左に進み…
約100mくらいで到着です!

エントランス.jpg

地下1階への階段を降ります…

実はこのお店、先日佐藤弁護士と田中弁護士と
案件の打ち上げに22時頃に行ったところ
満席で入れなかった人気のお店。

席が空いているかどうか
不安に思いながらも階段を降りたところ、
平日の夜なのにこの盛況!

店内.jpg

ギリギリ2名分の席のみ
空いていました。
(※後ほど店員さんの心遣いでもう少し広い
カウンター席に移動できました。)

まずはビールで乾杯♪

ビール.jpg

そして
空腹を満たすことが目的な
我々が頼んだものは・・・

かわいいイタリア・パルマ産 熟成生ハム

ハム.jpg

お店にスライサーが置いてあったので
切り立てのようでするんるん
パンはサービス。

かわいいガーリックフライドポテト

ポテト.jpg

「私ポテト大好きだから♪」
という友成とともにモリモリ食べましたが
二人にはかなりの量・・・

その後若鶏のグリルの付け合せでも
大量のポテトが付いていたのを見たときは
一瞬絶句しました・・・

かわいい山盛りムール貝の白ワイン蒸し

mu-ru.jpg

「山盛り」という言葉に惹かれ今回このお店を
選んだわけですが、本当に山盛り!!
写真ではわかりにくいですが、
皿から溢れんばかりです。
こちらもサクサクいただきました。

かわいいまるごと1羽若鶏の悪魔風グリルの半分悪魔

tori.jpg

・・・食べ過ぎでしょうか。
しかし我々の手は止まりません。
合間合間にワインも飲んでいます。

しかし、私、ふとあることに
気づいてしまいました。

「とっ…ともなりさんっ…!!
 これまでのメニューに野菜が
 ありませんっっ…!!!!」

がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

実はこの友成。
入所したばかりの頃、鈴木所長をして
「こんなに食べる女は初めて見た。」
と言わしめた強者。

お昼はかならず
「一番カロリーの高そうなものを選ぶ」
と豪語し、いつも中華弁当を買っていた友成…

風をひいて弱っていた私に
「肉を食べれば元気になる!」
と大雑把なアドバイスをくれた友成…

そんな友成も最近は
昼に栄養バランスの取れた手作り弁当を
持参するようになったり、

「食事は栄養バランスを考えたものにしよう。
特に野菜は大事だよねぴかぴか(新しい)

と誓い合っていたのに…。
それなのに…

「…ん?
 ちょっと待って。
 大丈夫。
 ハムの上に緑のハーブが乗っていたでしょ?
 あれ野菜じゃない?」

「ですよね!あと、フライドポテトも
 野菜ですよね!私達栄養バランス完璧ですよね!」

さて。気を取り直した我々に
最後は無料サービスの

かわいいムール貝のリゾット

rizo.jpg

ムール貝の白ワイン蒸しを食べた後のスープでリゾットを
作ってくれるのです。
しかも無料!!
美味しかったー。

幸せです。
お腹いっぱいです。
今宵バッカスの神に会うことができた気がします。

bacchus.jpg

そんなバッカスのさらの基本情報です。
銀座で3時までやっているお店は
なかなかありません。
遅くまでいっぱい食べたい時は
是非お立ち寄りください。

司法書士稲富奈緒子モバQ

***********************************************************
店名:Bacchusのさら
住所:東京都中央区銀座2-8-2 日紫ビルB1
営業時間:月〜金 18:00〜03:00
     土・祝 16:00〜23:00(L.O.22:00)
     定休日 日曜日
アクセス:地下鉄有楽町線銀座一丁目駅 10番・11番出口 徒歩1分
     地下鉄銀座線銀座駅 13番出口 徒歩4分
     JR有楽町駅 京橋口 徒歩6分
     地下鉄日比谷線東銀座駅 8番出口 徒歩5分
電話: 050-5798-8479
************************************************************
posted by MAKOTOLAW at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2012年11月09日

銀座八丁神社めぐり☆




こんにちは、冨平です(*'O'*)


先週の11月1日〜11月4日にかけて、
銀座では、全銀座会催事委員会主催の
『銀座八丁神社めぐり〜開運スタンプラリー〜』
というイベントが開催されていました。


集印帳.jpg



MAKOTOLAW STAFF REPORTでも、
何件か銀座の神社をレポートしていましたが、
今回は特別バージョンですぴかぴか(新しい)


なんと言っても、
1年に1回、この八丁神社めぐりが開催される
この期間しかお目見えすることができない神社にも
参拝し、レポートすることが出来るのですから(*゚o゚)(*゚O゚)ぴかぴか(新しい)

稲富司法書士とわくわくしながら巡ってきましたかわいい


それでは早速巡った神社のご報告!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
神社によっては、記念品を頂くことができたので、
一緒にご覧下さい♪♪♪


@幸稲荷神社(さいわいいなりじんじゃ)
銀座1-5(並木通り1丁目)



2012.11.2 銀座発祥の地 004.jpg

『縁結び、商売繁昌、家内安全に
 ご利益があるとされる1丁目の護り神。』



A銀座稲荷神社(ぎんざいなりじんじゃ)
銀座2-6(銀座トレシャス 銀座ガス灯通り1階)


通常銀座稲荷神社は、
先週レポートした越後屋さんのビルの屋上に
祀られている稲荷神社。
1年に1回、この期間しか一般の人は参拝できませんぴかぴか(新しい)


2012.11.2 銀座発祥の地 005.jpg


『火防、盗難避け、商売繁昌に信仰を集めてきた
 銀座のお稲荷さん。』



B龍光不動尊(りゅうこうふどうそん)
銀座3-6(松屋銀座 屋上)

前方からの写真が難しかったため、
横からの写真です(* ゚-)


銀座出世地蔵尊2.jpg


『願望成就、家内安全、商売繁昌にご利益があり、
 “流行”にも通ずるとされる。』


頂いた記念品は、お花の種でしたかわいい

銀座出世地蔵尊(松屋).jpg



C朝日稲荷神社(あさひいなりじんじゃ)]
銀座3-8(大広朝日ビル)


朝日稲荷.jpg

『商売繁昌、家内安全の神として有名な、
 古来より銀座に鎮座する守護神。』


朝日稲荷御守.jpg

御守りを頂きましたかわいい



D銀座出世地蔵尊(ぎんざしゅっせじぞうそん)
銀座4-6(銀座三越9階銀座テラス)


銀座地蔵(三越).jpg


『ご利益は「祈願して成就せざるはなし」
 といわれている地蔵尊。』

ペンを頂きました!!

2012.11.2 三越戦利品.jpg



E宝童稲荷神社(ほうどういなりじんじゃ)
銀座4-3(和光並木館裏、または天賞堂裏の路地を入る)


宝童稲荷.jpg


『良縁の成就、健やかな子供の成長に
 ご利益があると伝えられる子育て稲荷。』

猫の描かれたティッシュを頂きましたハートたち(複数ハート)


宝童稲荷戦利品.jpg



Fあづま稲荷神社(あづまいなりじんじゃ)
銀座5-9(あづま通り、三原小路)


あづま稲荷神社.jpg


『戦後に祀られてから火災が無くなったという
 火防・盗難除けの稲荷。』


あずま稲荷御宝銭.jpg

御宝銭を頂きました('-'*)



G護稲荷神社(かくごいなりじんじゃ)
銀座6-10(銀座松坂屋 屋上)


護稲荷(松坂屋).jpg


『今から190余年前に祀られ、
 関東大震災などから町内を守った火防の神。』


銀座出世地蔵尊戦利品.jpg

「火の用心」のお札と御神籤を頂きましたひらめき


H成功稲荷神社(せいこういなりじんじゃ)
銀座7-5(資生堂本社)

『満金龍神成功稲荷を祀っており、商売繁昌、
 事業成功にご利益があるとされる。』


今年はビル立替えのためお休みでしたひらめき
来年が楽しみです♪♪♪


I豊岩稲荷神社(とよいわいなりじんじゃ)
銀座7-8(GINZA GREENビル裏、銀座すずらん通りから路地を入る)


豊岩稲荷神社.jpg


路地の様子かわいい

この路地の途中に神社はあります。
知らずに通りかかったら少しびっくりします目ぴかぴか(新しい)

なぜこのような所にあるかについては
今度レポートしたいと思いますかわいい


豊岩稲荷神社路地.jpg


ハンカチを頂きましたかわいい


豊岩稲荷戦利品.jpg


九の神社をめぐり
それぞれのスタンプを集めると、

集印帳2.jpg


記念品を頂くことができましたハートたち(複数ハート)



銀座八丁めぐり記念品.jpg

手作りの干支の置物るんるん
来年は巳年なので、可愛いヘビの置物でした黒ハート

年明けには会議室のどこかに飾りたいと思います♪♪♪


※各神社のご利益については、
集印帳に記載されていた内容を引用しています<(_ _*)X(*_ _)>

以上、福運を招くといわれている
銀座八丁神社めぐりでした!
楽しんでいただけましたかm(。・ω・。)m

このご利益が皆様にもふりそそぎますように・・・


地図も載せておきます♪♪
2012.11.2 地図.jpg

このスタンプラリーは毎年開催されていて、
ファンも多いようです。
来年も巡る決意をした冨平でしたヾ(*゚∇^*)ノ~
posted by MAKOTOLAW at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座案内

2012年11月02日

銀座発祥の地☆



こんにちは、冨平です(*'∇'*)


皆様は全国には∞銀座と呼ばれる場所があることを
ご存知ですか??


伏見銀座や戸越銀座など、
にぎやかな場所の代名詞としても呼ばれる『銀座』。

中央区の銀座という名は、世界でも一種のブランドとして
広く知れ渡っていますが、
そもそもどうして『銀座』と呼ばれるようになったのでしょうか(*゚o゚)

銀座2丁目、ティファニー銀座本店の前に
『銀座発祥の地碑』があります。
その碑に答えがありました。



2012.11.2 銀座発祥の地 001.jpg



この碑には、以下のように書かれていました。


**********************************************

慶長十七年(起源二二七二年 西暦一六一二年) 
徳川幕府此の地に銀貨幣鋳造の銀座役所を設置す
当時町名を新両替町と称せしも 
通称を銀座町と呼称せられ
明治二年遂に銀座を町名とする事に公示する

昭和三十年四月一日

**********************************************


中央区観光協会のHPに詳しく書かれていたので引用しますひらめき


「銀座」は江戸時代金貨(小判)を扱う金座に対し、
銀および銀貨の鋳造・取締りを司った幕府の機関で、
慶長6年(1601年)に伏見に創設されました。

同11年には駿河にも設けられ、
同13年伏見銀座は京都に、
同17年駿河銀座は江戸(現在の銀座2丁目。当時は新両替町)
に移されました。
これが銀座の地名の起こりです。
のちに銀座は蛎殻町へ移り、明治2年(1869年)、
金座とともに廃止になりましたが、
銀座の名は町名として残しました。


と記載されています。


銀座発祥の地は、中央区観光協会の
『銀ブラお勧め散歩コース』の
中にも入っていて、
銀座の名所にもなっているんですよひらめきぴかぴか(新しい)

弊所から一番近い郵便局が2丁目にあるのですが、
お遣いのたび、なんとなしにこの碑を見つつ
素通りしていましたが、
かなり歴史のつまった場所ですねかわいい

事務所からも近いので
皆様も一度通ってみてはいかがでしょうかぴかぴか(新しい)



さて、銀座発祥の地碑、道路隔てた向かい側に
MIUMIUの入っているビルがあります。



2012.11.2 銀座発祥の地.jpg


そして、
MIUMIUの右にあるビル内通路を通り抜け、
銀座ガス灯通り沿いからこのビルを見ると、
呉服を取り扱う『越後屋』さんがあります。


2012.11.2 銀座発祥の地 003.jpg


越後屋さんの歴史はとても古く、
上記でレポートした
銀座2丁目の幕府銀貨鋳造所
(銀座発祥の地)の変遷を
越後屋さんは見てきているんですよぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



HPには

『初代 永井長助が雪深い越後・高田(現・新潟県上越市)から
 江戸へ丁稚奉公に上がり、年季の明けた後、
 暖簾などを染める藍染屋を始めたのが宝暦5年(1755年)
 京橋伝馬町と伝えられております。
 その後、名を甚右衛門と改め、
 商いも太物(木綿物)から呉服(絹物)へと広げてまいりました。
 2代目甚右衛門の時、
 銀座2丁目の銀座(幕府銀貨鋳造所)前に店舗を移し
 今日まで同じ場所で商いを致しております。』


と記載されています。


銀座には、石碑となった場所があれば
越後屋さんのように
ずっとずっと時代をみてきたお店が存在し、
これからもずっと在り続ける
と思うと、とても感慨深くなります。


銀座は面白い町だなぁと
心からそう思います。

ぜひ皆様も、
銀ブラをして歴史を感じてみてください(*'∇'*)


※ブログのために
越後屋のお店の方に許可を取り、
HP内の記述の引用と写真を撮らせていただきました。
越後屋さん、ありがとうございました。


それでは、また来週♪♪
来週も銀ブラ記事の予定です♪♪

冨平(*'・'*)

posted by MAKOTOLAW at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座案内